私の夏休み

夏休みというにはもう遅い。秋の虫も鳴いてるし・・・。気温も25度を下回るようになったし・・・。
でも、今日、夏休みを取りました。

朝からガストに行って、モーニングを食べ、
そのあと、市民図書館にて好きな本を読み、そしてステンドグラスとインテリア雑誌を借りてきました。
昼食はサルーテカフェもっこらBランチもっこらBランチをいただきました。600円でした。チキンカツがサクサクでとってもおいしかったです。

そのあと、お気に入りの雑貨ショップで目の保養。
地元のトールペイント教室でレッスンを受けて、作品を完成させました。
(今日から、「定期教室」ではなく、「その都度レッスン」に変更したので、次回行けるのは未定です。)
教室の絵の具棚にセラムコートの旧ボトル2006【アボカド】を見つけ、購入しました。
旧ボトル2006は貴重品です。(わかる人にはわかる内容ですね。)
最後は行こうと行こうと思って行けてなかったパン屋さんボノスで塩パン買いました。いい塩加減で、おいしかった~~。

これが今日一日の行動です。
そして、この休みのことだんなには言っていません。(一人、羽のばしてきました~。)
スポンサーサイト

青い鳥の窓

完成となった青い鳥のステンドグラス。
仕上げのパティーナを塗るときに気が付いた。
小鳥の口ばしの上の透明のガラスにヒビが入っていることに・・・。
平らなガラスではなく、しわが入ったようなガラスなので気が付かなかった。
しわ模様に添うようにヒビが入っている。
触らなければわからないけど、危ないし・・・。
平らなほうから透明な保護フィルムを張ることも考えたが、ヒビにかかるようにハンダを付けることにした。
急遽デザイン変更。
口ばしで小枝をくわえているデザインにして、葉っぱのチャームを付け、赤いスワロフスキーラインストーンを花のように実のように両面から貼った。

P1020974.jpg

基本ブルーとグリーンのガラスで作成したので、もしかしたらこの赤いラインストーンがさし色になったかもしれない。

今朝、建具屋さんに扉とステンドグラスを渡した。
完成は、来週木曜日あたりとのこと。
楽しみだな~。

追記:
建具屋さんからステンドグラスがはめ込まれた扉が帰ってきました。
P1030011.jpg

やっぱり青い鳥のお腹は茶色です。灯がないと白なのですが・・・。でもそれがステンドグラスの面白いところかもしれませんね。

青い鳥のステンドグラス

今年1月から作成を始めた【青い鳥のステンドグラス】の完成が近づいてきました。
鳥のステンドグラス
これからの作業は、ハンダを盛り、周りをケイムで囲うことの2点だと思います。

このステンドグラスは43×43の大きさ。
居間と食堂の間の引き戸にはめ込むために作成しました。
もちろん、はめ込む作業は建具屋さんにお願いするのですが。

1つの作品に半年がかかります。
この作品が完成すれば6点目になります。

えんとつ町のプペル展

この前の日曜日は1泊2日で大阪の枚方市へ行ってきました。
趣味のトールペイントのセミナーを日曜日と月曜日にそれぞれ受けるためです。

ちょうどセミナーの会場である商業施設に「えんとつ町のプペル展」が来ていて、28日が最終日となっていました。
絵本は読んではいませんが、何かと話題になっているものなので、絵を見てみたいと思っていたので、見れてよかったです。

60cm×60cmと大きなサイズに引き伸ばされた、LED内臓の「光る絵」が展示されていて、写真撮影もOKということで、素敵だと思う絵を撮影してきました。
P1020930.jpgこの写真が【えんとつ町のプペル展】のポスターになっているものですね。

P1020928.jpg
P1020929.jpg

今までの絵本の概念から大きく外れた(外れたというのもちょっと違うような気もするけど・・・。)感じがする作品でした。

実は鳥取県にもこの【えんとつ町のプペル展】来ていたことがわかりました。米子市にもこの4月に来ていたんですね。
米子市は、私の住んでいる鳥取市からで2時間弱かかる町なので、この枚方で見えたのはラッキーでした。

機会があれば、この絵本を読んでみたいと思います。

もりのひと

鳥取県八頭郡八頭町にあるもりのひとにようやく行ってきました。2017052711590001.jpg
お店に入るなり、パンの香りと建物の木の香りが・・・。
そして、入口すぐ横に薪ストーブがある~~~。MORINOHITO5.jpg

【もりのひと】はパン屋さんで、ランチメニューがありました。2017052711580000.jpg

ランチをいただく場所は靴を脱いで上がり、床材はスギで天井もスギ。だからか~、木のよい香りがしたのは~・・・。
パン販売のお店部分との間には、こんな凝った間仕切りがありました。
2017052711540000.jpg

11:00開店のお店なので、お昼にしようということでランチをオーダーしました。
チリビーンズの入ったホットサンドイッチででしたよ~。ホットサンド

絶えずお客さんが来店されていて、その中のお母さんと一緒に来ていた女の子の靴が可愛くて写真を撮らせていただきました。2017052711290002.jpg
この靴を見て、絵本の「腹ペコあおむし」を思い出しました。
お父さんが外国の方なのでしょう。とてもチャーミングでナチュラル雑誌に載っていてもおかしくないくらいのお嬢さんでした。2017052711310001.jpgうしろ姿も可愛いおじょうさんでした。
ランチの後、ショーケースの中の2017052711500000.jpgバケットを買って帰りました。
今夜はお肉料理にして、いつものご飯ではなくバケットにすることに決定です。
クロワッサンもちょうど焼きあがったところでしたが、今日はバケットで夕食を楽しむことにしましょう。

また、パンを買いに来たいです。
場所はここになります。

2階トイレのリニューアル

えっ?久しぶりの更新がトイレの話?と思いますよね。
でもトイレの話なのです。
久しぶりに家の設備のお話です。

建築当時から1階と2階にトイレを設置していました。
1階のトイレは、設置当時からウォシュレットで設置していましたが、2階は予算の関係もあり、普通の洋式便座でした。
使っているうちに、やはりウォシュレットにしておけばよかったと思い始め、いつかは2階もウォシュレットに変更するぞと思っていました。
ホームセンターで素人が自力で便座だけを交換することができることを知り、やってみることにしました。
ホームセンターで実物を確認して、購入はインターネットで注文しました。
選んだのは、温水洗浄便座(瞬間式)ウォシュレット。色はホワイト。
我が家のトイレの色は白よりアイボリーに近いのですが、清潔感を重視してここはホワイトを選択しました。

工事は(工事というより作業)私(50代女性)のみ。
だんなは、こういう作業は大の苦手。
家電の配線、設定は、我が家では私の仕事です。
だから、当初から頼りません。

説明書を見つつ、書いてあるとおりに作業を進めるも、1時間30分かかりました。
一度作業をしたので、今なら30分で作業できる自信があります。
付けたのは4940577971500.jpg
リモコンが便座に一体となっているのは嫌いなので、リモコンが壁付きになるものを選びました。
リモコンを設置するときにまたひと問題。
設置したい壁部分の下地に木が無いのです。(3か所すべてに木に当たらず・・・。
付属のアンカーを壁に打ち込み、リモコン設置。

これで快適なトイレライフが送れます。

リニューアル後のトイレは・・・・、写真にしませんね。

見たい?

2017今年の運勢

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

NHKの2355と0655の合体スペシャルでの私の今年の運勢は、2017たなくじ
無限大吉ですって!!
なんとも縁起が良いですね。

2017年1月1日は、晴れでした。
2つの神社にお参りしてきましたよ。

そして、今年のおせちは、2017おせちです。
このおせちは夫婦と息子2人で、今日1日で食べつくしました。

一人暮らしの義父にも昨日一人分のおせち281231おせちを届けました。

お正月休みもあと2日です。



ロッキーガーデンさんのステンドグラス

久しぶりに美作のロッキーガーデンさんに行ってきました。
11時openになってからははじめてかな?
今日25日は、今年最後の営業日とのことでした。

今日の目的は、新作のステンドグラスを見ることでしたが、
11:30過ぎにお店に着いたので、ランチもいただくことができました。

ロッキーガーデンさんのステンドグラスは、やっぱり素敵でした。
過去に写真を撮らせていただいたものもありますが、
あらためて写真を撮らせていただきました。

新作の星のペンダントライト
星のペンダントランプ

今月は12月だからかな?クリスマスづくし(そして今日はクリスマス
クリスマスツリークリスマリースツリーとサンタクロース

そして、何度見ても圧巻の鹿の窓
鹿の窓

半年に1作品しか作れない私にとっては、ここは素敵な作品が見られて、美味しいランチと飲み物がいただけるとても素敵な場所です。

教会

半年に1つのペースでしか作品が完成しないステンドグラス。
なんでかな~~。

まあ、それでも満足なので、良しとしましょう。

今年最後に完成したのは、教会です。
教会


クリスマスになんとか間に合いました。(本当は、これから洗って、パティーナかけて、ワックスしなければ完成とは言えないのだけど、それをしているとクリスマスに間に合わないので、この状態で2日間だけ飾ることにしました。)

では、皆様。

続・深夜食堂

何年かぶりに映画を見てきました。
見てきたのは、続・深夜食堂
MOVIXデイ(毎月20日)で1,100円で見てきました。
といっても、車で約2時間かかる県の西部地区にある映画館。
見たい映画が地元に来ることもほとんどなく(東部地区にも映画館はあるにはあるのですが・・・。)、同じ県内に来るだけでも

だんなは、興味がないとのことで、一人で行ってきました。ついでに買い物もしてきたし。

当の映画は、見てきてよかった~。
大好きなんです。
リアルタイムでのテレビでの放映は、実はあまり覚えてはいませんが、この年齢になったから、面白いのかな?なんて思います。

ぶっきらぼうに見える店主と、いろいろわけありそうなお客。
ドキドキハラハラはないけど、やっぱり独自の世界がいいのです。
車の運転、往復4時間弱。
たまには一人ドライブもいいよね~。

薪ストーブ煙突掃除終了

今年4月に薪ストーブの焚き治めをしたまま、掃除をほったらかしにしていたら、次のシーズンに突入してしましました。
寒い日が続き、エアコンでここ数日はしのいできましたが、の体調不良があり、やっぱり【寒いんだ。】と認識。
天候を見つつ、半日有給休暇を取得して、昨日煙突掃除が終わりました。
私としては、2年に1度の煙突掃除でもいいような気がしているのですが、だんながそうもいかず・・・。
まさかの【煙突掃除休暇】となったわけです。
今夜から薪ストーブ営業始めます。

エアコン暖房は、空気が乾燥してくるのがよくわかります。
薪ストーブは、乾燥しない柔らかな温かさなのですよ。
足元の寒さは、サーキュレーターで室内空気の循環をさせることで解消です。
今夜が楽しみ~~~。

シバ栗むき

この前の日曜日に蒜山に夫婦二人で出かけてきました。
目的は、シバ栗拾いとキャンプ用コンロを使ってのアウトドアランチのため。

シバ栗は丹波栗よりず~~~~と小さいです。
でも、甘くてとてもおいしいのです。
栗ごはんにしたら、おいしくておかわりしたくなるくらいです。
栗の落ちている場所は、長年の経験で目星をつけています。
今年は、去年見つけた場所。蒜山の塩釜冷泉。
いいがたくさん拾えました。できるだけ大ぶりの栗のみを拾う予定でしたが、見つけると小さいものも拾いたくなる貧乏性が「拾え!」と指示します。
結局、大きさ関係なく拾うこととなり、いつもの倍以上の量。
翌日の26日から夫婦二人の栗の皮むきが夕飯後に待っています。すでに2日栗の皮むきをしているにも関わらず、いまだにこの量です。
しばらくの間毎晩夫婦二人の作業は続く・・・・・・・。(いつまで続くのだろうか~?

キャンプ用コンロを使ってのアウトドアランチは、今回初めて野外で豚しゃぶしゃぶをしました。
いつもはラーメンやうどんなんかをしてましたが、これから寒くなるので、これはいいなと思います。
そこまでして、アウトドア?って言われそうだけど・・・、だんなさんがこういうのが大好きなのです。
アウトドアランチのあとは、ドライブをして場所を変えて、アウトドアコーヒーでした。

こんなことを言ってもよいかしら?

本日からだんなさんは2泊3日で山登り。
登山ではなくて、岩登りのクライミングです。2つの山の・・・。
山の名前を教えてもらうのですが、興味がないせいか、どうしても覚えられない・・・・。
けがさえなく、事故さえなく、帰ってきてくれれば、です。

それより、一人と一匹で過ごす休日が楽しみで楽しみで・・・、たまりません。

今夜は、ビールとお好み焼きで夕食です。

見たかったドラマや撮りためた録画番組を好きなだけ見るぞ~~~。

家族5人

先ほど次男が夜間高速バスで帰省しました。
ようやく、夫婦に子供3人の5人家族全員がそろいました。
といっても今日1日の日中のみなのだけど・・・ね。

3人の子供たちは、大学を卒業後、鳥取から離れて別々の県に就職しました。
長男、次男の会社には盆休み・正月休みがあるのですが、
長女の職場は、老人施設で変則勤務なので、盆休み・正月休みがありません。
長女が大学卒業前のお正月に5人そろったのが一番最後だから、2年8か月ぶりの家族集合です。

親(夫婦)はそれぞれにあっているので、そんなに久しぶりではないのですが、
兄弟同士が会うのはほんとにお久しぶりなのです。

今日はお墓参りに行って、いがい飯の昼食をとる予定です。
 
長女は夕方の列車で帰っていきます。
ほんの半日の家族集合を楽しみます。

しあわせのパン

昨日、ケーブルテレビのCSでみたしあわせのパンという映画。
2012年の映画で、BSなどで何度か放映されています。
私は、DVDを借りてみたこともあります。

北海道の洞爺湖の畔に立つカフェを舞台にした物語です。
しあわせのパン
春夏秋冬のエピソードで構成されつつ、美しい風景等が見ていて、さわやかなです。

こんな景色の中で暮らしたいですね。

プロフィール

momokokurosuke

Author:momokokurosuke
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる