イソノヒヨスケ

我が家のリビングと食堂を挟んだ中庭に「イソヒヨドリ」が遊びに来るようになりました。
パンくずをかごに入れておくと食べに来るようになり、だんなさんが写真撮影に成功。
イソヒヨドリ3エサ台の淵に留まり、様子確認。窓の内側から覗いているのにきがついたかな~?

イソヒヨドリ1パンくずを口に入れて、いくつか食べました。

イソヒヨドリ2食べ終えて、塀の瓦に移動。この後、公園のほうへ飛んで行きました。


この子はオスなので、【イソノヒヨスケ】と命名されました。
ときどきメスときていましたが、その子はこの頃我が家の庭では見かけません。
ふられたのかな~。
ちなみにめすは地味な色イソヒヨドリ メス(この写真は他のサイトから写真をお借りしました)
鳥の世界はオスが華やかなんですね~。
スポンサーサイト

H27春

我が家のハナミズキ。3本あったハナミズキの木のうち、唯一残った木ですが、今年もきれいなピンクの花を咲かせてくれました。食堂から見える花。H27年4月はなみずき
昨年より花つきがよくないとだんなさんは言いますが、私はこのくらいでちょうどいいと思う。
正面から見た花々。H27年4月庭1
植えっぱなしのチューリップも立派な花を咲かせてくれました。

実は、昨夜から今朝にかけて、南風が強くて、少々花が散りました。
散る前のきれいな姿を投稿しました。

春のにおい

今日は少し暖かくなって、外に出るのにコートはいらなかった。
春独特のにおいがする。
口ではいいあらわせないのだけど・・・・、つくしのにおい?みたいな感じです。
このにおいを今年初めて感じました。
あ~~~、春なんだな~~~~~~。

我が家の庭は、今クリスマスローズが花盛り。5株のクリスマスローズが下を向いて咲いてます。
5株のうちの唯一の白のクリスマスローズ。八重咲き君のお顔です。白八重

うぐいす

今年初めて、我が家の庭にいてうぐいすの声を聞きました。
うぐいすは我が家の庭ではなく、たぶん近くのおうちの木にいるのだと思います。
ちょっとたどたどしい声でしたが、そのうち上手に「ホーホケキョ!」と鳴くのでしょうね。
我が家の庭は今紅梅の花が真っ盛りです。
にうぐいすとなればいいのですが、うぐいすってあまり人目につかないところにいるのだそうです。

はっきり言って写真で見るうぐいすって地味です。鶯
「梅にうぐいす」って言っているのは、どこからかうぐいすが鳴いていて、ちょうど梅の木にいる鳥が鳴いているのだと思ったのを「梅にうぐいす」と表現したらしいと聞いたことがあります。それって本当はメジロメジロなんだそうです。
鶯色っていうとメジロの色ですよね~。
このメジロは、我が家の庭にも来たことあります。
きれいな「うぐいす色」してました。

緑化フェア2

今日は、昨日行った緑化フェアの写真です。
まずは、鳥取砂丘の砂ででつくった砂像です。砂像1  砂像2
砂の上にも植物が配置されています。開催されてから何度も雨が降ったり、台風の影響があったはずなのに、綺麗ですね。


いくつもあった庭。
ナチュラルガーデン、和の庭などいくつもの造園会社や学校やグループが作った庭が並びます。
庭と庭の間の空間も植物が植えられてそれも一つの庭になっていました。
私が好きだった庭のいくつかはこちらです。暖炉のある庭  智頭の森  思い出の庭

あちこちの庭に置かれていた可愛い置物・・・。
庭の雑貨  庭のうさぎ  和の庭うさぎ  庭の雑貨2
みんな可愛くて、自分のお家にも置きたくなりますね。


私は、ジブリ作品に出てきそうなナチュラルテイストのお庭が大好きですが、会場にはこんな和のお庭もありました和の庭
【眺望】と名づけられたこの庭の奥に見えるのは湖山池です。
会場は湖山池の湖畔なのです。
池なのに湖畔というとおかしいですが、水際まで行くことができるようになっています。

この緑化フェアは、10日の日曜日までです。あと2日間です。
もしお近くで、いっていない方がありましたら、いってみられたらどうでしょうか?
プロフィール

momokokurosuke

Author:momokokurosuke
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる