スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚

ここ最近は、薪ストーブの薪作りに没頭している夫婦。
寒い地方に住んでいるから、暖房は生死にかかわる。(←ちょっと大げさ。jumee☆imbeaten1R
お休みの日は、1日中、木と格闘してます。

完成したうちをどんな風に使っているかを書く気満々でいたのに、そんなこんなで中途半端にしてます。
ここらでちょっとずつ書いていこうかと・・・・。

リビングの本棚部分です。
完成時は、こんな風でした。8月12日リビング本棚
当初の使用目的どおりに本棚として使っていますが、一番上の棚の上が中途半端なのでもったいない。
この棚がなければ、もっと背の高い大きな本も収納できたのに・・・って思っています。21.2.11リビング本棚

スポンサーサイト

引渡し完了

9月21日新居の引渡しを受け、引渡し確認書にサインをしました。
これで本当に私たちの家になりました。
昨日ネットで引渡しについて調べていたら、通常は施主検査を行った1週間後くらいに引渡しがされるらしいです。
施主検査してないわ。i-mode絵文字風・汗
だけど、何度も現場に入らせていただいて、そのたびに気がついたことを手直ししていただいているので、大きな問題はないはず。工務店さんにも、そういった上で、ざっと各部屋を見て行きました。
小さな補修部分が数箇所ありましたが、それらも簡単に直せそうです。
確認すること、質問することなど項目を立てて、パソコンで打って持っていったので、聞き漏らすことも防げました。
設備説明を簡単に受け、取扱説明書を入れたファイル一式を受け取ったので、これから勉強が必要です。エコ給湯と薪ストーブの説明は後日することになっているので、それまでに他の設備の説明書を読んでおくことにします。

引渡しを受けている最中に、見学がしたいという方が2組見えられました。先週見学会は終了しているので、外観だけ見にこられたのかな?
最初の1組目の方の時には、施主検査をしている最中でしたので、こちらも「どうぞ」と言って差し上げられませんでいたが、2組目の方の時は、設備説明のみの時でしたので、工務店さんに見せて差し上げてくださいとこちらから声を掛けることができました。
私が設計士さんからIHクッキングヒターの説明を受けている間、ダンナと営業さんは2組目(ご夫婦)の説明に付きました。
ステンドグラスやスイッチプレート、カントリー洗面台に目が留まり、「いいですね~~。」って言っていただきました。好きな方にはそのよさをわかっていただけようで、ちょっぴり嬉しくて、「この工務店さんならこちらの要望を充分に組み入れて設計していただけますよ。」って宣伝してしまいました。笑う
工務店さんの営業につながるといいんだけど・・。
工務店さんは、すぐに注文いただけなくても、何年後にお客様になっていただける方もいますと、言ってました。2度見学にこられた方もあったとのことで、「そういえば、ご主人は3回見にこられましたよね~。」って。そうなんです。ダンナは3回、私は2回同じ家を見に行きました。そして最後の時に建築をお願いしたんです。
本来なら、業者さんの慰労会を開くところですが、今はそういう時代ではないようで、引渡しのあと、新居で「割烹ことぶき」から配達していただいたお弁当で昼食を取っていただきました。ほんの気持ちです。お茶でお互いの繁栄を祝って乾杯をしました。
1575円のお弁当は、お吸い物付きでお造りやてんぷらもあり、値段の割には豪華なお弁当でした。
ここの味は、京風なので薄味ですがとてもおいしくて、オススメです。

工務店さんをお送りしたあと、早速、運べるものから荷物を運び込んでいます。
10月13日引越し完了をめざして、がんばるぞ~~~。ふぁいと!

家の中が完成

当初お願いしていた工事で残っていたものが完成しました。
これ以外にも追加でお願いしたことはありますが、とりあえず契約書上での工事の完成です。
9/13パントリーだな矢印・左パントリー棚。可動式のL型の棚です。便利に使えそう笑い。
9/13べランダ矢印・左ベランダ物干し。手すり側に物干しを追加でつけていただきました。これでお日様には当てたいけど、見られたくないものも干せます。ちょき
9/13長女部屋棚矢印・左長女の部屋の棚。当初固定棚を設計士さんは考えていらしたのですが、可動棚に急遽変更してもらいました。便利に使ってね。笑う
1階洗面arrow9/13脱衣室タオル掛けパネル矢印・左脱衣室に黄色のパネルがル継ぎ足しされました。これでようやくタオル掛けが設置できます。ナイス




2回目(これが最後)の住宅見学会

顔(きらきら)9月11日に無事登記が終わり、これで本当に私たちの絵文字名を入力してくださいになりました。
これから、夫婦それぞれの住宅財形の解約および支払いを受けたり、ローンの実行を受けるべき手続きをしなければいけません。
そんな中、きょう9月13日から15日まで2回目の住宅見学会がされます。でも、これが最後。
正式に引き受けを受けた後は、荷物を少しずつですが運び込むことにしています。ダンナの実家の物置に置かせてもらっているキッチンカウンターやテーブルなんかも新居に運び込み、小屋裏に納戸のものを移動させます。そのため、パントリーの棚もちょっと急いでほしいことを先回お願いしました。
今後購入する家具等は新居に届けてもらうことになります。
そして本当のお引越しはいつにするか?
ダンナの仕事が落ち着いたら、運送屋さんに見積もりをお願いしないとね。

最後の見学会なので、なんとか次の仕事につながるお客様との出会いが工務店さんにあるといいなと思っています。工務店さんへの一番のお礼は、そういうことなんだろうと思います。

昨日の夜、またスイッチプレートを取り付けに入ってきました。
駐車場のコンクリートもできあがり、パントリーの棚も設置され、ベランダの物干しも設置され、1階洗面台横のタオル掛けスペースのためのパネルも入れてありました。
これで、お引越しはいつでもできる状態に。顔(きらきら)
今年1月の初めから急遽始まった『私たちの家づくり』がはっきりとした形になりました。

再度の完成見学会

完成見学会のあと、やはり工務店さんは夏休みだったようだ。
昨日営業さんが広島にいってましたと、広島のお土産を持ってこられた。
そして、引越しがまだならもう一度完成見学会をさせてもらいたいとも・・・。

やっぱり!!見学会が済んだのに、物置の中にはテーブルとパイプ椅子が置かれ、家の中にはパネルがそのままになっていたので、そうじゃないかな~~~。って思っていたの。
ダンナの会社は9月決算なので、9月中旬ごろまでは引越しの気分にはならないと、常々いっているし、現在借家でもないので、こちらも早く引っ越す必要はさほどないので、【いいですよ。】と快諾しました。
でも、きっと思ったより客足が少なかったんだろうな。お盆の猛暑の中では外に出ようと思えないし、
何よりお盆のあとで家でゆっくりしたいと思うのが、普通じゃないかな?
ってことで、工務店さんは仕切り直しです。

9月の敬老の日あたりに見学会とのことだから、荷物入れはそれ以降のことになります。
とりあえず発注したソファーなんかは、家の中に入れてもいいとの許可はいただきましたが、ダンナの実家の物置にあたらしい家具がたまらない間に、荷入れをしたいのも本音です。
プロフィール

momokokurosuke

Author:momokokurosuke
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。