スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストーブ周り

先日からの完全冬到来雪の結晶(*゚▽゚)02-ChristmasRedで、我が家の薪ストーブはフル活動中炎です。
仕事先の先輩方に分けていただいた薪を焚いています。この春までの灯油調達から開放されました。灯油のファンストーブを使っているのは次男のみ。引越しとともに持ってきた4台のファンヒーターは今のところ出番は次男のところだけとなりました。
薪ストーブの暖かさは格別で、とりこになってしまいました。松ぼっくりで着火する方法も会得し、広葉樹の薪があれば、しばらくは暖かく炎が保てますよ。
ストーブ周りにこだわるダンナさん。
ストーブ後ろの小さなスペースに置く小物、薪を入れておく缶やストーブの上に置くケトル。
全てダンナのお気に召したものだけです。
当初、リビングには私のトール作品はダメといっていたのですが、小さな棚に置いた兵隊さんたちはjumee☆faceA173だったようです。
黒い薪ストーブ。黒からダークグレイで構成された薪ストーブ周りのタイル。その周りには原色が似合うということで、赤いトラッシュ缶の薪入れ、エンジ色のケトルが置かれています。このケトル、本当は黄色のケトルを探していました。うちの薪ストーブに合う大きさの形のいいケトルは、ネットでも見つからず、このケトルに落ち着きました。
黒の空間の中にところどころに赤い色が入って、私自身はお気に入りの空間です。
いつでも、暖かいコーヒーコーヒーが作れて、一石二鳥ですしねハピィw12月28日ストーブ周り

スポンサーサイト

12月ももう中旬。雪はまだ積もることはないけど、めっきり寒くなった。薪ストーブに炎を入れることも毎朝、毎晩の習慣となり、この暖かさに毎日包まれていたいと思うこのごろです。
でも、薪は灯油や電気と違い、簡単には手に入りません。
そりゃ、ホームセンターに行けば、値段を気にしなければ、薪も手に入れることはできますが、一絡みが700円。えぇ
これだけの値段がするならば、ぜったい灯油の方がず~~~~~とお得となります。
ここで、いかに安価にすぐ使える薪を手に入れるかが、これからも課題です。ストーブ屋さんから紹介されたところに電話をするも、いつも留守電だし・・・・。
近所の庭木を剪定したあとの枝をいただいたけど、あと2年は使えないし・・・。
でも、夫婦お互いの職場の伝手を使って、あの手この手で薪を集めています。
おかげさまで何とかこれから2年分は薪が準備できました。薪
すぐそばには山があるんですが、人様の山なので、指をくわえてみています。
何気なく見ていた山が、宝の山に見えちゃっています。

楽しむ2

階段ホールの向かい側。階段上部です。
ここは、ダンナの方から「トールの飾り場にすれば?」と言われたところ。
「こんなところにしか飾れないの~~~?」と少々不満でしたが、ここが結構いいギャラリーになりました。ピクチャーレールを張り巡らせワイヤーにホルダーを複数つけたので、数多くの作品が飾れました。
階段壁面矢印・左工事中
階段(トール)矢印・左トールを飾った現在

でも、絵を差し替えるときは大変です。汗;

プロフィール

momokokurosuke

Author:momokokurosuke
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。