薪の調達

薪ストーブの薪を調達するのは、大変です。
お金を出せば、買うこともできるのですが、ただに近い感じで、調達できれば、願ったり叶ったりです。
ことあるごとに、お話しておくと、声をかけてくださる方も、いらっしゃいます。
でも、そうは言っても、気持ちだけのお礼はしておくべきかと・・・。

先日、職場の先輩の方から、10年物の薪をちょうだいしました。
山を持っていらっしゃる方で、「以前はお風呂の薪に使っていたのだけど、今はオール電化にしたから置いてる薪はもう使わないんだ。」って言うことで、夫婦でいただきに上がりました。
実は、去年の冬(正確に言えば、2008年12月)にもいただいています。
軽トラックも持っていない夫婦なので、私の三菱トッポにビニールシートを敷いて、また、主人のトヨタカリーナのトランクにやはりビニールシートを敷いて、それぞれ3往復しました。
ダンナ曰く、これで2ヶ月は大丈夫!!
翌日、ビールを1箱 お持ち帰りいただきました。(職場で帰りしなにこそっと渡しました。)
これだけいただいて、ビール1箱ではちょっと悪いとは思いましたが、職場で渡すのはこれが限度かと・・・。
乾燥しきっているので、即戦力の大変ありがたい薪でした。
でも、来冬はもうもらえないかも・・・?

そして、今日、やはり私の職場でパートにきていらしてた方のところに、伐採した柿の木をいただきにいってきました。柿の世代交代で、古い木を伐採しているとのこと。伐採した木は、燃やしてしまうといわれるので、それならもらえないかと・・・、ずうずうしく言ったら、ふたつ返事で、『何センチに切っておく?』。
本当にいただきました。今日は私一人だったので、2往復で終了。後日、ダンナに取りに行ってもらいます。
生木なので、1年半は乾燥させないといけませんが、先々の薪も少しずつ確保できつつあります。
『貰ってもらえて助かります。』といわれ、『いただけて、こちらこそ助かります。』といいました。
捨てる神あれば、ひろう神あり?(ちょっと意味は違うかな?)

薪を調達するするには、「うちには薪ストーブがあるんだけど、薪を調達するのが大変で・・・」って、話題にして、気にかけていただくことが必要だと、つくづく思ったしだいです・・・・。
スポンサーサイト

出入り口

リビングとダイニングを繋ぐ引き戸の扉には、2匹のための出入り口があります。
出入り口(普通)


でも、この扉を閉めている間は、この出入り口から冷たい空気が入ってきます。
薪ストーブのが落ちた後は、リビングを少しでも温かいままにしておきたいので、だんなさんがこんな風にしてくれました。
出入り口(冬)

家族達は夜はこのリビングで過ごします。ストーブの前やソファの上やすこしでも温かいところを探して寝ていると思います。だから、この小さな一手間がうれしいな。

裏側はこんな風になってます。
出入り口(裏側)

取り外し自由だから、春になったら、いつものこの状態になります。

ウサギコーナー   ←は、展示会に使った時の画像ですが・・・。

一人の休日

今日は、私を除く家族のすべてがお出かけしているので、
めずらしく私ひとりの休日です。
外は、雪が降っていないのですが、とても寒い。
雪が降っていた方が、温かいのですよ。
雪が降る前だからでしょう・・・こんなに寒いのは・・・。
一人の休日に贅沢にも薪ストーブを焚いています。

薪ストーブ
ガラスを綺麗に拭いて、燃える薪をぼ~~として眺めているのは、時間の贅沢。
お気に入りのアルバムを聞きながら、炎の前に座る。
薪ストーブの中

こんなこんな休日は、本当に久しぶり。

でも、座っている私の周りを2匹の家族が、入れ替わり立ち代りうろうろ。
ひざに手をかけて、顔を覗き込んだり、足をつんつん突いたり。
こんな休日は、君達には迷惑かな?

庭の花

今夜は東京は雪だそうです。積雪8cm?・・・。
それって、何か問題でも・・・?って思っちゃうんです。
こちらは、15cm以上は普通だから。
そんな地方ですが、ここ数日割りと暖かい。
我が家の庭の花もちらほらと、咲いてます。

梅の花 椿の花
ピンクの濃淡できれいです。紅梅の花もまだ咲きはじめですが、坪庭の奥に蝋梅の黄色も咲いてます。

このまま春は、難しいですが、リビングの窓から外を見ると、まるで春がやってきたかのような気がします。

もう少ししたら、また冬がやってくるそうですが・・・。
プロフィール

momokokurosuke

Author:momokokurosuke
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
カテゴリ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる