スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャラリーカフェ 香豊堂(鳥取市)

この冬は、特に寒くて薪ストーブが大活躍の我が家です。
実は、先週雪が降って一面真っ白でした。
冬用タイヤから普通タイヤに履き替えていた同僚は、あわてて冬用タイヤに履きなおしたとのこと。
山陰の冬は、3月下旬までは雪が積もってもおかしくないので、冬用タイヤは4月になってから履き替えましょうね。

このごろの我が家の旦那さんとの話題の中心は、薪ストーブのある喫茶店(カフェ)。
先日いった『カフェ橅』も、インターネットで検索してもみつけました。
今回見つけたのは『アルブル(arbre)』鳥取県東伯郡北栄町。
でも、いったら、看板もはずされていて・・・・、閉店してました・・・・。
インターネットの情報は、2年前のもの・・・。インターネットは、便利なのだけど、今現在の情報ではないのが、ここでしみじみ分かりました。(なかなかお店を見つけられない私に、「もしかしたら、潰れていたりして~~~。」といっていた娘の発言が的中。)
そこから、あっちへこっちへと走りましたが、気に入ったお店はなく・・・、鳥取市内に逆戻り。
遅いお昼とセルフのうどん屋さんで済ませ、やはりインターネットで見たことのあるお店に・・・。
私のトールペイント教室へいく道中にある、食事も出来るお店【香豊堂】香1

店構えだけでは、なんのお店かは判断できず、ず~~~と気にはなっていたのですが入れずにいました。
インターネットで薪ストーブのキーワードに引っかかってくるので、もしかしたら薪ストーブある?
古民家風のお店?
旦那が嫌がるタイプのお店かもなどと思っていたのですが・・・・。
いってみると、旦那の好みなのだそうです。
いつも旦那は、気に入らないと「さあ、帰ろうか?」とコーヒーを飲み終えると帰り支度・・・・。
ゆっくりもできやしない・・・。
でも、ここは気に入った!!」と宣言(?)
いつもに比べたら長くいました。
戸を開けたところにすぐあるだるまストーブ。香5小学校にあったタイプのストーブだ~~~。練炭や石炭でくべていたらしいけど、今は薪で焚いているとの事。旦那とオーナーらしい女性の方は、斧のことで会話が弾んでました。
お店の中は、昭和レトロですね。香24時に柱時計がなりました。香4
このお店は、カフェギャラリーで、萩焼のお皿やカップの販売などもされています。香3
旦那も手にとって、「いいな~~~。」でも、カップ1客(個)が3,150円は、ちょっと手が引っ込んでました。4月には、また入荷するとのことで、4月にくるのが楽しみだと・・・、来る気満々のようです。
ブッピークーポンにも登録されていて、携帯画面を見せて、割引券とクッキー人数分をいただきました。
あ~~~、これで3月中にもう1度ご来店決定ですわ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momokokurosuke

Author:momokokurosuke
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。