智頭雪まつりへ②

さて、夕方5:00になり、智頭駅前に車を駐車して、雪まつりへ。
駅前に大きな雪のすべり台が作られていて、子供達がそりをしていました。
振る舞い酒ならぬ甘酒をいただき、竹の灯篭を購入して、街の中を歩きました。
竹灯篭の火が消えると、町の方が声をかけてこられ、火を灯してくださるという、人の温かさもあるお祭りです。
会場となる智頭宿の道には雪灯篭が並べられ、お寺の階段は雪灯篭階段雪灯篭の階段に・・・。その階段の中に、くろすけと同じフォルムの雪うさぎを発見。雪うさぎ

和雑貨カフェの前にはふくろうかまくら
が、このお人形の入ったかまくらには、ちゃんと煙突がつけてあって可愛くて、ほほえましかったです。
もちろん人間の入れるかまくらもあり、中では七輪で焼き鳥を焼いていらっしゃいました。
雪灯篭のほかにペンギン陶器でできた灯篭や竹灯篭竹に穴を開けて作った灯篭も・・・。
民家を開放しての鉄筋アートが灯りに照らされて、幻想的なムードを・・・・。鉄筋アート1  鉄筋アート2
もちろん町のあちこちには小さな雪像が・・・。これは麒麟獅子麒麟獅子
他にはアンパンマンや和雑貨カフェの前のふくろうやペンギンや猫や・・・。それぞれのお宅のアイデアで作成されてました。
もちろん、お祭りなので、屋台もいっぱい出てました。
もう少し雪があったほうがいいなと思いつつ、歩くにはちょうどいいかなと思ったり・・・。
町民あげての手作りの雪まつりといった感じで、あったかほんわかのお祭りを堪能してきました。
アマチュアカメラマンさんがたくさんで、ろうそくを灯した竹灯篭をもって歩いていたわか娘は、写真のモデルを何人かの方にお願いされてました。照れつつも、カメラに収まる娘が可愛く見えました。(親ばか!)






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momokokurosuke

Author:momokokurosuke
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる