倉吉 赤瓦へ

倉吉市(くらよしし)は、鳥取県の中部にある市です。私は今から20数年前まで倉吉市が勤務地でした。独身のころ4年ほどですが住んだことのある町です。「くらしよい」から倉吉になったとも聞いたことがあります。
その倉吉市に昨日出かけました。年に数回は、何かと楽しみに行く土地ではありますが、鳥取市にはない雰囲気を持つ街です。大好きです。
さすがに20数年離れると、街も変わっていますが、懐かしいお店が残っていたりするとうれしいものですね。
昨日の目的は、①完成した住宅の見学会(所有している山の木で住宅をほぼ建てられたおうちだそうです。)
②カフェや雑貨等のお店めぐり③倉吉の白壁土蔵群と赤瓦散策
の3点でした。
鳥取市に比べ、雪はぐっと少なく、でも、雨(みぞれ)で寒かった。
いろんなお店で、小さな小物を購入したり、いろんなものを見たり、楽しかった。
その中でも、どうしても行きたかったお店は、白壁土蔵群のそばにある「アンティークショップ オークランド」。ヨーロッパから輸入したテーブルや家具を扱うお店なので、金額もそれなりにお高いはずなので、一人ではふらっと立ち寄ることに躊躇してました。今日はだんなも一緒だったので、勇気を出して入りましたが、お客は私たち1組だけなので、こりゃしまった!と、でももう出られないし・・・。
目に付いたのかステンドグラス。以前から、玄関玄関の表札上のFIX窓にステンドグラスを入れたいと思っていたので、ここでちょっと物色。はっきりしたサイズを覚えていないので、このくらいのサイズのものでと、見せていただきました。似たようなサイズのもので2万円~5万円(年代によっても値段が違う。)くらい。高い?安い?よくわからない・・・。
サイズを測って、もう一度こさせてもらいますといって、お茶をにごし・・・。中を見せていただいていいですか?と店内を見せていただきました。テーブル、椅子、アンティークの人形、シャンデリア、アクセサリー・・・。みんなお高い・・・。
帰りがけ、店舗入り口に飾ってあったステンドグラスに目が行っただんな。「これいいな。サイズはあうかな?」
って、お値段は108,000円だよ。
すかさず私は、「お父さん、それ大きいよ。壁をはつらないと、入らないと思うけど・・・。」フォロー成功。
お店の方は、店舗の扉につけてあるステンドグラスの施工例もいろいろと見せてくださいました。

帰宅してからFIX窓のサイズを測り、いろいろ検討。でも、急ぐものではないし、じっくり考えて、また、来店を考えましょうと、いうことに・・・。ちょっと楽しい時間をもてました。

これ以外にも、倉吉の赤瓦のあたりには面白いお店がたくさんです。
もし、お近くの方がみていらしたら、観光も含めて、お勧めします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momokokurosuke

Author:momokokurosuke
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる