えんとつ町のプペル展

この前の日曜日は1泊2日で大阪の枚方市へ行ってきました。
趣味のトールペイントのセミナーを日曜日と月曜日にそれぞれ受けるためです。

ちょうどセミナーの会場である商業施設に「えんとつ町のプペル展」が来ていて、28日が最終日となっていました。
絵本は読んではいませんが、何かと話題になっているものなので、絵を見てみたいと思っていたので、見れてよかったです。

60cm×60cmと大きなサイズに引き伸ばされた、LED内臓の「光る絵」が展示されていて、写真撮影もOKということで、素敵だと思う絵を撮影してきました。
P1020930.jpgこの写真が【えんとつ町のプペル展】のポスターになっているものですね。

P1020928.jpg
P1020929.jpg

今までの絵本の概念から大きく外れた(外れたというのもちょっと違うような気もするけど・・・。)感じがする作品でした。

実は鳥取県にもこの【えんとつ町のプペル展】来ていたことがわかりました。米子市にもこの4月に来ていたんですね。
米子市は、私の住んでいる鳥取市からで2時間弱かかる町なので、この枚方で見えたのはラッキーでした。

機会があれば、この絵本を読んでみたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momokokurosuke

Author:momokokurosuke
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる