初クレーム

仕事が終わった夕方6時半にダンナといっしょに建築中の我絵文字名を入力してくださいに入りました。
ダンナの「トイレの手洗いのところに台が入ってるな~~。」の一言で、期待いっぱいで見に行ったら、なんとそこには思いとはかなりかけ離れた色の台が・・・・jumee☆faceA138。ナチュラルテイストの明るい色の台を思い描いていたのに、この台はマホガニー色。ちがうよ~~~
その上、水栓の穴が3時の方向えぇ????これじゃ手が洗いにくいじゃないの~~
かなり青ざめてしまいました。
一生懸命自分を納得させようとしましたが、ど~しても納得できず、ダンナに「この台替えてもらう!」と宣言して、設計士さんに携帯しました。
初めてのクレームです。『この色の台にしてなんて一言も言ってないし、相談も無かったよ。手洗い鉢も水栓もピヴォもみんな渡したのに、この色がイメージされるの?水栓の位置おかしいと思いませんか?』これみんな心の中での私の声。
そう言いたいのをぐっと我慢して、
私:「もっと明るい色をイメージしていました。」
設計士:「回りがみんな明るい色なので、この台で色をしめたんですが・・・。削れば木の色に戻ります。」
私:「それから水栓の位置は3時ではなく2時の位置にしてください。」
設計士:「洗面台についていた図面のまま穴を開けましたが・・・。板を入れ替えましょうか。」
私:「ぜひそうしてください。お手数かけますが・・・。トイレは明るくしたいのです。」
手洗い、水栓、ピヴォ、排水管も全てそろえて渡すぐらい私が水回りにはこだわっていることは、設計士さんはわかっているはずなのに・・・。取替えがきく段階だったので、まだよかったけど、かなりショックでした。
設計士さんにかなりお任せのところはありますが、とりあえず施主が何処にこだわっているのかだけはわかっておいてほしかったな。
そんなこんなで、ほかの部分はじっくり見れなかった。こんなことまだあるのかな?
こまめに見ておく必要を今日は勉強しました。泣き顔
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momokokurosuke

Author:momokokurosuke
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる